ママとポコで行く~やまがた散歩道~

mamatopoco.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ある日のポコ

これ去年の終わりに買った古代文字のカレンダー。
a0164972_11592040.jpg

今週の文字は「兄」。
はじめて見たときは夫とふたりで大爆笑だった。
ちょうどつかまり立ちをはじめたポコの腰のひけた姿にそっくりだ。
a0164972_123037.jpg


そんなポコは最近しばしば禁止区域に行くようになった。
a0164972_1251967.jpg

カーテンの向こうは昼間でも10度にならない寒い場所。
ほんと困っちゃうね。
a0164972_1265298.jpg

おっ、戻ってきた。

こちらはもっと大変、食料庫。
a0164972_1282133.jpg

今では食料のみならず、
使用済みオムツのバケツ、
他の部屋にあったゴミ箱、
灯油などが置いてある最後の砦。

きほん、ゲートはしたくないがどうしよう。
万策尽きた感もあるけど、
もうちょった工夫してみよう。
ゲートがあるとママがじゃまでいやなんだよね。

ふーっ。
[PR]
by yamagata-sanpo | 2011-01-28 12:12 | 日々のこと | Comments(0)

カーヴィーダンスで即やせる!

散歩中のセブンイレブンで買っちゃいました(笑)
a0164972_11391443.jpg

おうちでダンスとかしたいな~
と思ってたのでちょうどよし//

表紙の先生が47歳と知って衝撃。
写真だけじゃなくDVDで見てもかわいいし、若く見えるからホンモノだ。

本にも書いてあるけど、10分程度のコース×4なので、
ポコのいる私にはとてもありがたい。
てきとうなおもちゃでポコを遠ざけてから見よう見まねで踊ってみる♪

そんなこんなで、
ポコにしがみつかれたりしながらもあっという間に全部終わった://

鏡に写る自分。
ほとんどコント:::::

あまりのダンスの下手さにちょっと落ち込む。。。

タイトルみたいに
「即やせたい!」
とは思っていないけど、
かっこよく踊りたいと思った。
ついでにモデル体型になれたらいいね。
[PR]
by yamagata-sanpo | 2011-01-28 11:57 | いいもの探し | Comments(0)

ぷちうつ

今日は朝から調子が悪い。
まじめな本ばかり読んでいたからか。

しつけの本、途中からついていけなくなってしまった。
女子はいかなるときも足を閉じるとか、
外出を控える、外食を避けるあたりから読んでいて苦しくなってきた。

高邁な理想を掲げすぎて現実とのギャップが開きすぎた。
のでちょっと休止。

でもたぶん原因は日照不足。
今年は雪がよく降る。

一日だらだら過ごすことにした。
家事も最低限。
前日カレーを作っていた私はすごい!
何もすることがない。

ホットカーペットに毛布を敷いてポコと遊ぶ。

ESSEを読んでいたら、
鬱を解消する生活習慣が載っていた。
セロトニンを増やす方法だ。

朝起きたあとの軽い運動とか、
朝ごはんの内容、
バラエティ番組を見て笑うとか、
無意識にやっていたことも多くて驚いた。

育児中はちょっとの不調も育児ノイローゼにつながってしまうから、
無理をしないが一番だ。

ポコは私がゴロゴロしてると嬉しそう。
近づいてきて噛みついたり、
立ち上がる練習したり、
けっこう忙しそうにしている。
顔とかいじられてよだれとか大変だけど、
遊び相手がいてくれて良かったなと思う。
a0164972_1234215.jpg

[PR]
by yamagata-sanpo | 2011-01-24 12:30 | 日々のこと | Comments(0)

『家庭教育の心得21』

昨日の夜読んでみたらけっこうおもしろかった。

特に父親の役割として、

「父親は子どもを叱ってはいけない」
「もし叱るとしても人生で3回だけ」

というくだりが興味深かった。

なんとなく、大事なことを言うときは父親の威厳かなと思っていたから意外だ。

でも自分の親や周りのことを思い出してみると、
正しいような気がする。

父親はそばにいるだけで十分プレッシャーなんだね。
a0164972_9345350.jpg

じゃあ、お小言は私の仕事だから、
今のうちにいっぱい甘えさせておこう。

「しつけ」について考えるなんてまだ早いかと思ったけど、
そんなことはなかった。

ポコより先にママをしつけておかないと。

ポコの上の前歯に3本目、4本目が見え始めた。
低い位置でもつかまって立てるようになってる。
両手を離してキープする時間も伸ばしてきている。
a0164972_9352026.jpg

成長が早い。
早すぎる。
のんびりしてたら置いてかれるね。
a0164972_9355080.jpg

[PR]
by yamagata-sanpo | 2011-01-22 09:43 | ひとり木鶏クラブ | Comments(0)

読書記録1

「致知」をしっかり勉強してみようかな、と思った夜がたまたま1月1日だった。

これって「1年の計は元旦にあり」ってやつだ。
大切にしよう。

2011年 私のすること。

 ・ ポコを元気にすくすく育てる。
 ・ 「家」のことをもうちょっと手伝う。
 ・ 「致知」を勉強する。

、、、このぐらいにしておこうか。

さっそく、雑誌に紹介されている本を気になったものから集めていくことにした。

2月号 「立腰教育」(りつようきょういく)の記事を読んで森信三氏の著書を購入。
a0164972_1048272.jpg


長いことスキーをしてきて、あるとき背筋を伸ばすことの大切さに気づいた。
ヨガを通して背筋を伸ばす腰の骨を感じる。

食べるとき思い出して姿勢を正してみると、ゆっくり食べることができる。

7ヶ月目でお座りができるようになったポコを見てびっくりした。
背中がとても自然に美しい曲線を描いている。
どこにも力の入っていない、ヨガのお手本のような姿だった。
ポコ太郎先生だった。

森先生は言う。
「立腰」にすべての極意がある、と。

これらの本で「修身」という言葉を初めて知った。
修身学。
身を修める方法論。

もっと早く知ってたらなと思ったけど、
10年前の自分が受け入れたとは思えない。
1年前の自分だってあやしい。

今読んだからこそ意味がある。
まずはゆっくり食べることから始めてみようかな。

《参考文献》

家庭教育の心得21―母親のための人間学 [単行本]  森信三著

女性のための修身教授録 [単行本] 森信三著
[PR]
by yamagata-sanpo | 2011-01-21 11:29 | ひとり木鶏クラブ | Comments(0)

遠方より友来る

中学時代からの友人が訪ねてきてくれた。

また、楽しからずや***

パパとママ、たまにジジという世界で生きるポコはうれしかったらしい。
a0164972_1120367.jpg

a0164972_11202087.jpg

時間が経つごとになれなれしくなっていく。

お昼ごはん**
育児で大変だろうと「駅弁買って持ってくよ」とまで気を使ってくれたのだが、
こちらはもてなす気まんまん。
前日にグラタンを仕込んでおいた。

ビールとノンアルコールビールで乾杯♪

手料理を人に出すのは久しぶりでキンチョーした。
反省点いっぱいの出来だったけど、「おいしいよ」と言って食べてくれたのでよかった。
ありがとうっ///


ポコをあやしつつ大人のおしゃべりもして、
合間にケーキを食べたり、ウグイス餅食べたり、
あっという間に時間が過ぎてしまう。

ポコも同じ想いだったのか、
お昼寝の時間になってもがんばって起きている。
力尽きて眠っても、30分ほどで再び参加。
よっぽど楽しかったのね。

また来て欲しいけど、
ちょくちょく行き来するのに東京はちょっと遠い。
貴重な一日になりました。
はるばる来てくれた友達に感謝っ!!
[PR]
by yamagata-sanpo | 2011-01-20 11:58 | 日々のこと | Comments(0)

「致知」を読んで熱くなる

「致知」という雑誌の定期購読をはじめた。
図書館で偶然手にした本で知ったのだが、
書店では売っていない、1年間か3年間の定期購読でしか買えない雑誌だ。

日本を代表する経営者や知識人が登場し、
政治、哲学、歴史、そして人間学を語っている。

想像を超えておもしろいかった。
社会や人の美点をとりあげているところも好感がもてる。

この雑誌の愛読者が定期的に集まって勉強会をする「木鶏会」というのがある。
「山形木鶏会」というのもあるのだが、
赤ちゃんを背負って参加するわけにもいかないだろう。

そういうわけで、このブログで「ひとり木鶏会」をすることにした。
記事を読んで感じたことを書いていこうと思う。

「致知」 詳しくはこちら

《メモ》
「我、いまだ木鶏たりえず」 双葉山の言葉。
無心の境地にいたれなかったことを言ったといわれる。

「木鶏」の由来は、ある男が立派な闘鶏を育て、ものに動じないその様子が木の鶏のようであったという
「荘子」に出てくる故事。
[PR]
by yamagata-sanpo | 2011-01-17 15:58 | ひとり木鶏クラブ | Comments(0)

放し飼い育児のススメ

3ヶ月になる前に寝返りをしたポコ。
5ヶ月ごろには反り返りジャンプとの合わせワザで、
ベッドの端から端まであっという間に移動するようになった。

そろそろ危ないかも。
ベットを撤去することは前々から考えていたので思い切ってなくしてみる。

これをきっかけに我が家では「断捨離」が日課となった。

断=モノが入ってくるのを断つ
捨=不要なものを捨てる
離=執着を捨てる

すばらしい!!

これまでもズボラ主婦の発想から要らないものは捨てる派だったが、
断捨離は次元がちがった。

モノに対する執着はこれほどかと思い知らされる日々。

そして手に入れたすっきり空間と不用品売却費約10万円♪

器用な夫のDIYで修繕・改良もして、安全なおうちが出来上がった。

全ての部屋を開けっ放しで過ごせるようにしたから、
家事をしている間放っておいても大丈夫になった。

広々した空間でハイハイをめきめき上達させるポコ。

トイレから戻って綿棒が床に散乱してたときは、ちょっとびっくりしたが、
a0164972_15144560.jpg

テーブルの上に座っていたときはもっと驚いた。
a0164972_15151260.jpg

なかなか目が離せませんね。

最近では押入れとか開けてるとすぐにやってくるから、
ここでも楽しめるように改造。
ミセスロイドとかは要チェックだ。
a0164972_1616556.jpg


《参考文献》
「新・片付け術 断捨離」 やましたひでこ著

[PR]
by yamagata-sanpo | 2011-01-16 10:42 | 日々のこと | Comments(0)

定期記録(8ヵ月半)

毎日進化するポコの印象が強いせいか、
ちょっと前がどんなだったかよく思い出せない。
せっかくだから記録を残そう。

8ヵ月半現在。
体重9.7キロ。
スリムなわりに持つとずしっと重い。
山形では「カタカタした子」と言って、
母乳で育った健康な赤ちゃんをさす褒め言葉らしい。

今まではビョルンの抱っこ紐で前向きに吊るされるのが好きだったけど、
ママ的に限界で、エルゴのおんぶに変わる。
おんぶは好きなようだ。

2時間半活動すると2時間眠るサイクル。
夜は8時に寝て、朝7時に起きる。
あいかわらずママのおっぱいがないと眠れない。
昼寝はだっこおっぱい、夜はおっぱいねんねで一緒に過ごす。

とにかくよく動く。
見たことないものがあると、必ず口に入れて確認する。
部屋のちょっとした変化にもすぐ気づく。
マンマと言う。
そのほかにもいろいろな声を出す。

うれしいと首を振る。
パパが帰ってくると笑って近づく。

どろどろの離乳食は嫌で、私たちと同じものを食べる。
自分で持って食べられると喜ぶ。
大好きなたまごボーロも上手に口に入れられる。

おじいちゃんを見て泣かなくなった。

灯油ヒーターの吹き出し口が熱いのがわかっているらしい。
おっぱいは噛んじゃだめだとわかっている。

2,3日前からお風呂が苦手になってきている。
大好きだったのに、どうしたんだろう。

つかまり立ちをしたあと、手を離す練習を始めた。

寒いのに布団をはぐ。

カーテンの仕切りを越えてしまうようになった。
洗面所の扉を開けて遊ぶようになった。

シャワーを浴びていると離れた部屋にいても迎えに来る。
ドライヤーの線を抜く。

灯油のブザーがピーピー鳴っても起きないのに、
メールの小さい音でぱっちり目を覚ます。

チャイルドシートが嫌いだ。
ベビーカーもあんまり好きじゃない。

ウンチのとき泣く。

ママにしがみついて泣く。

ずっと一緒にいたいと想う。
[PR]
by yamagata-sanpo | 2011-01-15 11:21 | 日々のこと | Comments(0)

ポコのおともだち

4ヶ月ちがいのお友達「サト坊」が遊びに来てくれた。

向かいあった瞬間から不思議そうに見つめあうふたり。
喜んでいるようだ。

a0164972_12124978.jpg

お昼寝中の訪問だったので、
ちょっとぼーっとしている。

覚醒とともに歓迎のアクションが激しくなってきたので捕まえる。
近い将来サト坊の方が大きくなりそうだけど、
今のところポコの繰り出す握手はパンチに等しい。

二人を見比べても、育児の話をきいてもぜんぜんちがうからおもしろい。

サト坊ママは兵庫県から山形の農家に嫁いだ。
同じく県外出身の私と共通する部分は多いが、
「なんちゃって農家の嫁」の私とちがい、
「農家の中の農家」で暮らす彼女の活躍はまぶしい。

あやし上手だということもわかり、ワザを頂戴する。

ポコが荒らすので、お茶もお菓子もピアノの上だし、
お互いオムツやおっぱいで赤ちゃんから目が離せないけど、
息抜き&情報交換の楽しいひとときだ。

a0164972_12303820.jpg


2時間半ほどおしゃべりしてさようなら。
いまだにチャイルドシートが大嫌いなポコ。
車に乗り込むふたりを尊敬のまなざしで見送る。

サト坊はチャイルドシートでもおとなしいし、寝てくれるらしい。
うちはパパなしで車で出かけたことがない。
そろそろがんばってみようか。。。
ポコがどんなに泣き叫んでも、平常心でいられる胆力を養わねば。
[PR]
by yamagata-sanpo | 2011-01-14 12:47 | 日々のこと | Comments(0)