ママとポコで行く~やまがた散歩道~

mamatopoco.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:料理( 4 )

タコス&ベーグル☆

久しぶりにタコスを作ろうということで、
朝から生地の仕込みをしてくれたのは、パン焼き名人の夫。

小麦粉、塩、砂糖を練って寝かせておいた生地を、
食べる前に伸ばして、フライパンで焼く。

a0164972_2054767.jpg


素朴でおいしいトルティーヤの出来上がり。

タコスのトッピグは、
ひき肉をスパイスで炒めたものと、レタスとチーズとサルサソース。

a0164972_20553741.jpg


私たちの大好物、情熱のメキシカン料理。
本場メキシコ人はラディッシュをよく挟むらしい。


さらに、このあとおやつにはベーグル。
これも作るのは夫。

a0164972_210143.jpg


朝、イーストを使って発酵させた生地を、ベーグルの形に整える。

a0164972_2111732.jpg


もっちり感を出すために焼く前に一度茹でる。

これを思いついたアメリカ人ってすごいなといつも思う。

a0164972_212156.jpg


気温が高かったせいか、イーストはちょっとしか入れていないのに、
ムチムチの焼き上がりになった。

ほんと久しぶりの手焼きパン、
これからはまたちょくちょく作ってくれるらしい。
[PR]
by yamagata-sanpo | 2012-05-16 21:09 | 料理 | Comments(2)

発酵食品。

ポコがスプーンですくって食べているのは「甘酒」。

a0164972_20462440.jpg


ごはん300g、米麹80g、水300gを、55℃で15時間発酵させてつくる。

そのまま食べても美味しいし、
豆乳や青汁を混ぜてジュースにしても美味しい。

最近、牛乳やりんごジュースを欲しがるようになったので、
久しぶりに作ってみた。

ヨーグルトメーカーを出したついでにカスピ海ヨーグルトもつくって、
ちょっとした発酵食品ブーム。

基本的にご飯と麺類ばかりのポコだが、
意外に好きなのが、「大根の酒かす漬け」。

「奈良漬け」みたいな味なのだが、
「おいしー」と言いながら一度に5枚ぐらい食べる。

大人でも好みが別れそうな味なのに、最初に頂き物を食べたときにはびっくりした。

そんなに好きならと自分でも漬けてみたところ、
家族全員に好評で嬉しい。

今年はもっと漬け物をがんばるのが目標。
[PR]
by yamagata-sanpo | 2012-02-16 21:00 | 料理 | Comments(2)

食べるイリコ

だしをとるのに、「こんぶ」と「食べるイリコ」を使う。

このふたつの組み合わせだと水に浸けておくのを忘れてもすぐ使えるから楽なのだ。

大きい「煮干」より小さい「食べるイリコ」の方が口に合う。

ポコはこのイリコをよく食べる。

a0164972_2216750.jpg

a0164972_22175972.jpg
a0164972_22173631.jpg

a0164972_22165198.jpg


ばりばり食べているのを見ると、丈夫に育ってくれそうで安心。

私たちも一緒につまんだりして、
カルシウム強化、イライラ防止で家族円満にも一役買っている。
[PR]
by yamagata-sanpo | 2011-06-16 22:29 | 料理 | Comments(0)

ルネサンスご飯

「ルネサンスご飯」というのがある。

都内で有名なパティシエの人が考案した健康食レシピで、
白米、タイ米、刻みアーモンド、いりこ、こんぶ、塩、オリーブオイルを入れて炊くご飯である。

【送料無料】ごはんとおかずのルネサンス新版

【送料無料】ごはんとおかずのルネサンス新版



私はこれをカンタンにしたものをよく作る。

磨いだお米にオリーブオイルを回し入れ、食べるイリコとちぎった昆布、塩をそれぞれ適当に入れる。
要は家にあるものしか使わない横着レシピ。
a0164972_11315363.jpg


塩の量を変えるだけで普通のごはんみたいにも食べられるし、ピラフみたいにもなる。

本物のレシピどおりに作ればもっとおいしいんだろうけど、
これだけでも十分においしい。

ポコもけっこう食べてくれる。

オリーブオイルが入っているので消化が早くて暑い日でもいっぱい食べられる。

おすすめです☆


詳しく知りたい人は「ルネサンスご飯」とか「弓田亨」のキーワードで検索してみてください。
[PR]
by yamagata-sanpo | 2011-06-14 11:45 | 料理 | Comments(0)